さくらキャピタル不動産が不動産の資産運用を応援いたします。

今では資産運用には不動産と言えると思いますが、誰でも成功するわけではありません。

TV等で紹介されている運用方法は、低所得者でも将来の年金替りと積立感覚でと投資を促しておりますが、
現状は全額借入もしくはオーバーローンで管理費及びサブリースによる毎月の賃料の20%オフ定期的な修繕工事が発生するなどし、
所有者様以外に誰かが利益を得る投資スタイルとなっているようです。

首都圏では土地の価格が2010年を100とした場合から2018年までの上昇率が160パーセントとなっており、
土地を所有しない方には投資環境は良好といえませんがこれからも賃料の僅かな上昇と現状の維持は持続可能と思われます。

また、定番のマンション投資も実現可能な投資計画であれば十分に成功の道が開けようかと思います。

また、地方の県庁所在地は土地価格の下落にようやく歯止めがかかり、投資環境はほぼほぼ良好な状態を維持し、
首都圏の運用利回りを遥かに凌ぐ高配当を実現いたしております。

ご興味のある方は当社までお問い合わせください。

事業計画書の作成から融資の取り付けまで当社が代行いたします。

お気軽にお問い合わせ下さい。



 さくらキャピタル不動産(株) 代表取締役会長 武田悟

ご紹介

高利回りの物件多数あります。

もちろん自社でもお客様と同じ投資スタイルで成功しております。

不動産投資は入り口があって出口があります。

経営のノウハウを一緒に体現してください。事業計画上無理のある投資はお勧めいたしません。

また、誰でも投資事業者となれるわけでもなく、当社は人の属性を見極め成功への道を創ります。